桂米團治さんがラジオで仰った「舞台芸術はいまコロナ禍で大変」

桂米團治さん。米朝さんの息子さん、中川さん。こんなに面白い舞台を見せて下さる人が、いま一番嘆いていることは、舞台芸術についてです。なぜか。それは「ソーシャルディスタンスを避けていては、芸術にならない」ことだそうでして、NHKラジオ第一をたまたま点けていたためにお聞きした話です。

バレエも、ミュージカルも、宝塚歌劇団も、楽器の楽団も、バンドも、2メートルのソーシャルディスタンスを取っていたら、芸術になりません。交響楽団は、楽器もろとも舞台から落ちるか楽屋まで楽器の列が伸びてしまうし、ダンスは手をつなぐ、ミュージカルも抱き合う、楽団は演奏にならないので、唯一、独演会ができる落語が頑張らなければならない、そのためには、舞台芸術全体として考えなければならないと仰っています。

もっともなことだと思います。早く解消されるように願っています。

YouTube 27分間

なお、枕にもありました通り、兵庫県尼崎市武庫之荘というところは、わたくしもまっすぐ伊丹市のほうに北にあがったところに住んでいまして、そんなところでも「わたい、アマでんねん」とは言わずに「わたくし、阪急武庫之荘ですの」と、すかしたことを言いやがる街でして(笑)まったくこの方の仰る通り。兵庫県内の他の街の市外局番が大体「07~」から始まるのに、兵庫県尼崎市だけはなぜか「06」局番でして、実に微妙なところでございます。神戸からも大阪からも「一緒にせんといてくれ」と言われるところです。

ではでは(・∀・)ノ

田所稲造ファンタジーオンライン 管理人 敬白

田所稲造ファンタジーオンライン

田所稲造ファンタジーオンラインです。サイト開設通算21周年記念。 ライトノベル・アニメ・ゲームなどを中心に、自身の創作活動についてもまとめるポータルサイトです。 なお、このサイトは、スマートフォン・タブレット端末にも対応しています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。