徒然日和3巻中古で¥8,000円っておかしいだろう

どうも(・∀・)ノ 世の中、解せないこと、納得がいかないことが多い中で、これもまた納得がいかない出来事の一つです。土室圭先生の「徒然日和」1-3巻。市中では紙の在庫がないのは良く分かります。だけれども、この価格設定はないんちがいます?

¥8,863円って。下記が、もともとの書籍の金額に近い、Kindle 版です。なんだかなあもう。

なーんかね、創作活動も何にもしていない、ただの仲介業者が、ものすごい中間マージンを取るって解せますか? ちょーっとおかしいと思いますこの価格設定が。

ではでは(・∀・)ノ

田所稲造ファンタジーオンライン 管理人 敬白

田所稲造ファンタジーオンライン

田所稲造ファンタジーオンラインです。サイト開設通算21周年記念。 ライトノベル・アニメ・ゲームなどを中心に、自身の創作活動についてもまとめるポータルサイトです。 なお、このサイトは、スマートフォン・タブレット端末にも対応しています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。