「活字はいらん、新聞用紙だけくれ」というニーズに乗っかった緩衝材です

ここまでドライに割り切った商品ってないですね。確かに、ニュースソースはネットでいいんですよ、回線さえ繋がっていれば。僕もそうです。なんだか、新聞販売店にとってやりにくい世の中になりましたが、これも、デジタル化の流れ、誰にも止められないでしょうね。この紙、アマゾンで売り上げ1位(梱包材部門)だそうです。へええ。

しかし、いっぺんに10Kgもいらんわー。よう使わんわー(笑)

田所稲造 拝

田所稲造

ラノベ作家、シンガーソングライター、情報技術者、健啖家(笑)の田所稲造のホームページです。どうぞよろしくお願いいたします。

0コメント

  • 1000 / 1000