日本のラノベの現状をタイトルにするならば「異世界小説かぶれのにわか作家が、転生なんかの要素を加えて、タイトルを長くすれば角川書店あたりに売れるんじゃねえかと踏んでいる件」ぐらいにはなるのかな?

どうやら、そうらしいです。楽ですよねー。一から世界観作らなくて良いので助かります。オリジナリティーはないけどね(・∀・)ノ 始め方がゲームなわけですよ。ロールプレイングゲームね。RPG。

そんなもの、ゲーム機でやりゃあいいじゃん、と思うのですが、現在のライトノベルは残念ながら「電源がいらないロールプレイングゲーム本」と化しているのです。

オジンは嘆かわしい。あかほりさとる時代を知っているだけに。とほほ。ではでは(・∀・)ノ

田所稲造ファンタジーオンライン 管理人 敬白

田所稲造ファンタジーオンライン

田所稲造ファンタジーオンラインです。サイト開設通算22周年記念。 ライトノベル・アニメ・ゲームなどを中心に、自身の創作活動についてもまとめるポータルサイトです。 なお、このサイトは、スマートフォン・タブレット端末にも対応しています。

このページに掲載された記事の名称や内容は、各社の商標または登録商標です。また、ページ内でご紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各ページの発行時点のものであり、その後、変更されている場合があります。なお、画像や文章の著作権は、ベルヌ条約・万国著作権条約・著作権法で定めのある通り、原著作者に帰属します。