あとはゆるふわ女子高生「紅葉野日記」(エブリスタ小説大賞2018)に賭けるしかなさそうだね

選考が延びているということは、かなり競っているということでしょうか。

田所稲造の本領発揮なるか! 男が書く百合ってどうなの? まあ、いろいろありますが。これだけ真面目に書いたのは久しぶりです。これにはあまり時間がかからなかった。

田所稲造 拝

田所稲造

ラノベ作家、シンガーソングライター、情報技術者、健啖家(笑)の田所稲造のホームページです。どうぞよろしくお願いいたします。